本当の健康・安心を求める方にカリカセラピなどの
本物商品を通信販売・お取り寄せ

Amazon Pay
楽天ID決済

 

サンラメラ 1201型

サンラメラ 当店はサンラメラ正規販売店です。
陽だまりの暖かさを提供する、本物の遠赤外線ヒーター
6~14畳が目安。

サンラメラ 1201型

通常販売価格:
140,800円(税込)
価格:

101,750円 (税込)

[ポイント還元 1,018ポイント~]
購入数:
在庫切れ
返品期限・条件 返品・定期解約について確認する
お客様の声へのリンク レビューはありません


サンラメラ1201型
■サイズ:740×520×240mm
■重さ:12.9kg
■消費電力:約600w/900w/1200w
■日本製


◆オイルヒーターとの違い

ほとんどがヨーロッパ製であるオイルヒーターの表面温度は80度前後しかありません。ヨーロッパの家は長年にわたって冬の暖炉の火による暖かさ、いわゆる生活熱といったものを吸収しており、家自体が1つのヒーターとして作用します。このために低い温度のヒーターを、補助として各部屋に置けば十分なのです。
この種のヒーターを日本家屋に持ってきても、暖房としては通用しません。
また、オイル方式の場合、本体内に5リットル前後のオイルが入っています。このため、6畳用程度のオイルヒーターでも16kg~20kgほどの重量があり、消費電力も1000W~1500Wです。これに対して、同じ6畳を暖めるサンラメラ604型の重量は5.5kgで、消費電力は600Wです。

◆ハロゲンヒーターとの違い

ハロゲンヒーターは遠赤外線の比率は低く、どちらかというと以前からある電気ストーブに近いものです。

◆エアコンやファンヒーターとの違い

エアコンやファンヒーターは温風を出して暖房します。急速に暖房できますが、暖かい空気は上に上がりますので、天井ばかり暖かく、相対的に床付近が冷えているように感じることになります。しかも上に上がる空気はホコリやカビを部屋中に巻き上げていきますので、皆さんはこれを吸いながら生活されていることになります。
また、何も燃えていないので換気の必要もなく、一晩中つけておいても安心です。乾燥も加湿もしないので、結露の原因にもなりません。

◆健康器具としての役割

遠赤外線方式というのは、接骨院や整体治療院で用いられる遠赤外線治療器と同じ原理ですから、血の廻りを良くします。腰や肩のツラい方は、夏冬関係なく1年中お使いになっている方もいます。


◆One Point 情報!

赤外線とは読んで字のごとく、赤の外側という意味ですから、本来赤く見えるはずはないのですが、昔からのやぐらごたつを筆頭にした赤外線×××というものは、熱源が赤く見えます。これは心理的な効果を狙った面もありますが、赤い可視光線と近赤外線が相当量出ているので、遠赤外線の割合は相対的に低く、効果も少なくなります。
サンラメラの場合、可視光線は出ていませんし、近赤外線の割合も非常に少なく、世界でもトップクラスのパワーが出せる本物です。



店長 斎藤の声 【サンラメラを使ってみて・・・】


家でも会社でも使っています。 エアコンの暖房は、空気の動きで顔は火照り、でも足元は冷たくて好きではありません。その点サンラメラは壁や天井が温まるので、暖かい空間に包まれるという感じで、とてもほっとします。
難点は電気代が高めになるということ。一日中付けたままで建物を暖めるのが、効率よい使い方なのです。
大きな窓がたくさんあり、コンクリートの床の会社でも、エアコンを付けずにサンラメラだけで一冬過ごせます。
サンラメラは、前面のガードが熱くなりません。あまりの冷たさに驚くくらいです。もちろん中のセラミック板は相当な高温になるので注意が必要ですが、ガードにうっかり触ってしまう小さなお子さんやペットにはとても安心です。
動物は気持ち良さにはとても敏感で、ガードにくっついて寝ています。

Copyright© 2014 honmononoyakata.com All rights reserved.

ページトップへ