本当の健康・安心を求める方にカリカセラピなどの
本物商品を通信販売・お取り寄せ

Amazon Pay
楽天ID決済

 

カリカセラピPS-501(100包) ※送料無料 今なら10包プレゼント オススメアイテム

【カリカセラピ PS−501】は、自然の持つ力を食べて実感できるパパイヤ発酵食品です。

野生のパパイヤの木      大自然の中で育ったパパイヤの木

パパイヤは古くから「魔法の木の実」として世界各地で用いられてきました。カリカセラピは、南国の強い太陽の下で自生している野生種のパパイヤから作られています。エネルギーの強い未成熟の青いパパイヤを、微生物の働き(発酵)によって栄養成分を充実させた、自然の発酵食品です。
発酵とは、微生物の力を借りて食品の成分を分解したり、新規物質を生成したりする人類の優れた知恵のひとつです。身近な発酵食品には醤油・酢・ヨーグルトやチーズなどがあります。カリカセラピも1年以上の時間をかけてじっくり発酵・熟成させています。単一成分の抽出や科学的処理は一切していませんし、ビタミンやカルシウムなど他の物質を混合および増量もしていません。

3位

カリカセラピPS-501(100包) ※送料無料 今なら10包プレゼント

通常価格:
27,000円(税込)
価格:

25,000円 (税込)

[ポイント還元 250ポイント〜]
購入数:
在庫確認ボタン
返品期限・条件 返品について確認する
お客様の声へのリンク レビューはありません


■原材料:カリカパパイア(フィリピン産)、デキストロース、酵素、乳酸菌
■3g×100包入り
■カロリー:1包当たり/約10キロカロリー
■保存方法:高温多湿を避けて冷暗所に保存してください。

お試しセット
お試しセット

カリカセラピはお口に入れてゆっくり溶かして下さい

就寝前に、カリカセラピをお口に入れて唾液のみで、ゆっくり溶かしてお召し上がりください。

まずは1袋食べて頂き、翌朝の変化を見てみます。

変化がわからない時には、 2袋食べて、また翌朝の変化を見てみてください。自分の量を見つけたら、その量を一ヶ月間食べ続け、次の一ヶ月間からは1袋ずつ減らしていきます。

そして、最終的に食べるのを止めても調子が良ければ、それ以降は疲れた時や仕事などで無理をした時だけ食べるようにしてください。

  • 味が良く息子が大喜びで飲用してくれるのが有難い!

    私をはじめ夫、息子も朝が大変弱く、体が冷めやすいことに困っておりました。インターネットでカリカを知り半信半疑でしたが飲用してみることに。何より味が良く息子が大喜びで飲用してくれるのが有難いです。家族の夜の眠りの質が良くなり、疲れがたまりにくく、食欲も出てきたことに驚きました。本物の館さんの定期コースは我が家のペースにそっと寄り添ってくれており、続けられています。今後共宜しくお願いします。

    東京都 T.K様

  • 肌の調子がいいみたい。

    私が頼んで飲んでいたら、主人もカリカを飲むようになりました。
    毎日カリカ石鹸とゲルクリームを使っているんだけど、お友達にカリカ石鹸と
    そのゲルクリームをほしいと頼まれたので送ってください。
    主人も私も毎晩3分間カリカ石鹸の泡パックをしているんだけど、
    そのおかげもあって肌の調子がいいみたい。

    S.S様

  • 体調をくずした時もふだんよりつらくないです。

    はじめにカリカセラピ30袋箱を購入、この時は、特にどうとかなく、普通にすごしていましたが「とにかく眠たくなるんだなっ」と、身体が回復のため、眠気をさそっているんだなと、感じたくらいでした。その後、人生初のインフルエンザにかかり、カリカを追加で100袋購入。2日間くらいで熱は下がり菌はあるので外には出ませんでしたが、ほぼ普通にすごせていました。30代なので普通の体力ではあり、回復も早いですが、体調をくずした時などはふだんよりつらくなく、わかりやすく感じます。今高血圧の母にためしています。

    東京都 H.M様

  • 体内が整うことで肌へのお手入れ効果もアップ!

    体の調子は良いです!肌荒れなどにも効くだろうなとは思っています。
    シミ・しわに関しても、飲んだから感じるというより、長く飲んでいたら「そう言えば!」と、ある日気づくくらいのものではないかと思います。確かにカリカを飲み続けているほうが、シミに効くという化粧品を使った時の効果が早くわかるような気がしています。 体内が整うことで、肌へのお手入れの効果も上がるような感じです。

    東京都 S.T様

本物の館スタッフも利用しています!

  • スタッフ:阿部 隆

    胃痛や胃もたれがほとんどなくなっている事に気付きました。

    早食いだったせいか、胃が弱い子供でした。胃痛、胸焼けなど・・
    近所の病院に行くと、薬が出され言われるがままみ飲んでいました。
    飲んだ時は楽になるのですが、すぐにまた調子が悪くなります。
    そのとおりお医者さんに話すと、薬が増えるばかりです。
    数年間は飲み続けたでしょうか?
    こんなに薬を飲み続けて大丈夫なのかな? 
    子供なりに悩んだ結果、お医者さんに行くのをやめてしまいました。
    しかし、薬をやめても、やはり胃の調子はほとんど変わらなかったのです。
    その後、胃の不調は続いたのですが、経験からか薬はまったく飲みませんでした。
    胃の調子が悪いからといって、ほうっておいても気に成らなくなっていたのです。

    15年くらい前にカリカを知り、飲み初めました。
    数年たって胃痛や胃もたれがほとんどなくなっている事に気付きました。

  • そのまま飲むだけなので、お守りのように持ち歩いています。

    飲み始めたのはもう12、3年くらい前です。以前の会社にいる時でした。
    その頃は仕事や人間関係のストレスから、食べられなくなり、眠れなくなりました。
    そうこうするうちに、部屋に1人でいると、世の中と隔絶されたような閉所感、圧迫感も出てきました。
    体重は40キロになるくらいに落ちていました。
    友人(今の会社の人たちですが)からカリカを教えてもらいました。
    何も考えずに夜布団に入って飲みました。
    すると、飲んですぐに足が温かくなるのを感じました。
    翌朝、気持ちよく目覚めたことに驚きました。
    「これで何とかなる」と思ったことも覚えています。
    少し前に冷えのせいで体調を崩したのですが、1日に5〜10包くらい飲みました。
    39度を超える熱が出て、病院で解熱剤を出してもらい1度飲んだところ、熱は急激に下がりましたがダルクて仕方がありません。
    カリカを飲み続けて、熱が下がった時の爽快感は、薬を飲んだ時とは雲泥の差でした。
    最近はカリカを白湯に溶かした「カリカ湯(水)」も飲むようにしています。
    いつでもどこにでも携帯できるし、そのまま飲むだけなので、お守りのように持ち歩いています。

    スタッフ:斎藤とも子

  • 「身体にいい」と勧められたのですが「カリカセラピPS501」とは何ですか?
  • カリカセラピPS501は天然のパパイアから作られた、優れた還元力を持つ有用性発酵食品です。体の内側からキレイにする効果を持つ食品として各学会でも発表され専門家の認知も徐々に広がっています。生活習慣対策が欠かせないとされる今、健康維持するために日頃から高い還元力のある食品をとることが望まれています。
  • 食べ始めて、通常どれくらいで体調に変化が表れますか?
  • カリカセラピPS501は即効性が特徴ですが、体調によっては個人差があります。状態によってはすぐに、または翌日〜数日後には変化を感じます。数日飲んでも良く分からない場合、量を増やすなど調整すれば「身体が軽くなる」「よく眠れる」「朝の目覚めがよい」などを感じるはずです。好転反応が出ることもありますが(疲労が蓄積されていた方は眠くなるなど)、しばらくの間お飲み頂き、様子をご覧ください。
  • 「カリカセラピPS501」は何故、身体環境をコントロールできるのですか?
  • 人は年齢とともに本来持っているコンディションが衰えてきます。中高年になるとさまざまな悩みが表れるのもこのためです。カリカセラピPS501は乱れた体を内側からスッキリとキレイに促す還元作用をもっています。それは「体調を崩しにくい身体をつくる」ことにもなります。いつまでも若々しい身体を保つためにカリカセラピPS501を毎日続けて食べることをお薦めします。
  • 子どもが食べても大丈夫でしょうか?
  • お子様はもちろん、乳児や妊娠中の方も安心してお召し上がりいただけます。
  • カロリーはどのくらいですか?
  • カロリーは10〜11kcal/1包と控えめです。添加物も一切含まれていません。
  • ペットに食べさせても良いのですか?
  • パパイア天然素材100%ですので、ペットにご利用いただいても問題ありません。たくさんの方にご愛用いただいています。
  • 自分の体調に満足しても、毎日続けて食べたほうがいいのでしょうか?
  • 食べた後「調子がよい」と実感できた量がその方の適量です。だいたい9割の方が1〜4袋で変化を感じるようです。自分の量を見つけたらしばらくはその量を食べ続け、体調が改善されていると感じたら1袋ずつ減らして体調のよい状態を維持できる量で続けます。体調改善後は、健康維持のためにも1〜2袋くらい食べ ることが理想です。食べるのをやめた場合は、元気がない時や仕事で無理をした時などに活用してください。
  • パパイアは体を冷やすのではありませんか?
  • マクロビオティックの世界では、陰陽の原理が用いられ、世の中全ての森羅万象を陰陽に分けて考えます。マクロビオティックの第一人者によれば南国トロピカルフルーツは陰性で体を冷やす働きがあるとされます。

    パパイア単体ですと食べ過ぎれば体を冷やす可能性もありますがカリカセラピは農作物として栽培されるパパイアではなく、フィリピン国内にある島の原生林に自生している野生のパパイアを、未成熟の青いうちに収穫して原料としています。無肥料、無農薬の原料を発酵・熟成・自然乾燥を1年かけた自然食品です。

    発酵(陽性)という工程を行なうと、大豆が発酵すると味噌や醤油になるようにパパイア(陰性)が陽性要素が多くなります。カリカセラピは、体を冷やしてしまうとされるパパイアを原料にしていますが、まったくといっていいほどの別物になり、体も冷やすことはございません。

カリカセラピは多くの雑誌・書籍などに取り上げられています。

Copyright© 2014 honmononoyakata.com All rights reserved.

ページトップへ