本当の健康・安心を求める方にカリカセラピなどの
本物商品を通信販売・お取り寄せ

Amazon Pay
楽天ID決済

 

ファスティング・ヴィンテージ 3本セット(ポイント5倍)

1日1本飲んでファスティング。杏林予防医学研究所所長 山田豊文氏開発のファイスティングドリンク
新潟 妙高高原の、肥沃な土地と寒暖差の激しい環境で育まれた厳選素材をベースに、さらなる緩急の結果を反映した今話題の最先端のファンスティングドリンクです。

ファスティング・ヴィンテージ 3本セット(ポイント5倍)

価格:

19,440円 (税込)

[ポイント還元 972ポイント〜]
購入数:
在庫確認ボタン
返品期限・条件 返品について確認する
お客様の声へのリンク レビューはありません

■内容量:300ml×3本
■成分/重量 100mlあたり: マグネシウム 66mg、 L-カルニチン 500mg、MSM 600mg、 ガラクトマンナン 666mg、ビフィズス菌 133億個、ショウガ抽出物 6mg
■栄養表示:100mlあたり
エネルギー 246kcal、 タンパク質 1.1g、 脂質 0g、 炭水化物 60.5g 、 食塩相当量 0.102g、 水分 60.7g、 灰分 0.5g
■保存方法:直射日光・高温多湿な場所を避け、冷暗所で保存して下さい。


◆約60種類のこだわりの原材料を配合!!

【糖類】蔗糖、黒糖、オリゴ糖
【野草類】ドクダミ、オオバコの葉、ハトムギ、エビスグサ、ヨモギ、スギナ、アカザ、イチョウの葉、カンゾウ、スイカズラ、 マタタビの木、クコの葉、ツルナ、ナルコユリ、アマチャヅル、ウコン、オトギリソウ、カワラケツメイ、カキドオシ、ケイ(桂)、 エゾウコギ、ツユクサ、ハブソウ、マツ葉、キダチアロエ、アカメガシワ、ウコギ、クコの 実、クマザサ、タンポポ、ナンテンの葉、コナラ、ツチアケビ
【野菜類】キャベツ、モヤシ、ブロッコリー、キュウリ、玉ネギ、大根、人参、馬鈴薯、レンコン、 ゴボウ、山芋、椎茸、舞茸、ホウレン草、ナタ豆、パセリ、トマト、ニラ、ニンニク、小松菜、カブ
【果物類】パパイヤ、パイナップル、リンゴ、レモン
【その他】昆布エキス、貝カルシウム、 ガラクトマンナン、MSM、L-カルニチン、ビフィズス菌、ショウガ抽出物 /塩化マグネシウム(一部にやまいも、りんごを含む)


◆開発者 山田豊文氏


杏林予防医学研究所 所長
米国公益法人ライフサイエンスアカデミー理事長
日本ミネラルファスティング協会会長
山田 豊文

ノーベル賞を2度受賞したアメリカのライナス・ポーリング博士が提唱した分子矯正医学や分子栄養学、生命の鎖理論などをベースに、体の細胞レベルからの健康を目指し、細胞の機能を、細胞自身が求める極限にまで高めるような栄養素(環境)を提供することにより、人は誰でも最高に健康に生きることができる。それこそが予防医学・治療医学のベースになる」という独自の"細胞環境デザイン学"を提唱しており、日本人の食性に基づいた予防医学の啓発と栄養指導をするほか、有名プロスポーツ選手や格闘家、芸能人などの食生活指導もするカリスマ栄養アドバイザーです。
山田先生はビタミンやミネラル、ファイトケミカル(フィトケミカル)、酵素、食物繊維など食事学、解毒や断食など独自の健康理論を確立し、有名プロスポーツ選手・格闘家・芸能人・野球球団の食生活指導など積極的な活動を行っており、山田先生の指導によって、故障に悩んでいた数多くのスポーツ選手が復活しています。
山田先生は、薬を用いずに人が本来持つ自己修復能力を引き出して病状を改善する栄養療法に出会い、自らの病気体験を克服した経緯から、ライナス・ポーリング博士が提唱する分子整合医学の理論に感銘し、ミネラル及びミネラル分析を米シカゴ・ドクターズデータ社で学び、同社が認定する分子栄養学の指導者としての資格を取得。
1984 年には、予防医学のためのスクリーニングテストとして日本にいち早く毛髪分析を採り入れています。
また、ガンの治療法として米国ではよく知られるゲルソン療法など、野菜ジュースを使った体質改善に早くから着目し、その効果について研究を重ね、予防医学理論に基づいた独自の「山田式ミネラルファスティング」を確立。
単なるダイエットとは一線を画した美容や健康管理の手段として、多くの実践者を育成する。
また、アスリートや著名人のコンディショニングの一環として、ミネラルファスティングを導入。目覚ましい成果をあげ、各界の著名人から支持を得ています。
一方、日本マグネシウム学会や日本微量元素学会、国際微量元素学会、日本ビタミン学会、日本農芸化学会等の会員となり、ビタミンやミネラルなどの栄養素に関しての研究を深める。
これらの研究をもとに、昨今の日本人の体力低下や病気発生の根本問題には深刻なミネラル欠乏や栄養異常があると考え、日本の医師や栄養学を学ぶ人たちへの新しい栄養学の普及を目的として杏林予防医学研究所を1985年に設立。
健康の分野で研究を進める中で、「細胞の機能を、細胞自身が求める極限にまで高めるような栄養素(環境)を提供することにより、人は誰でも最高に健康に生きることができる。それこそが予防医学・治療医学のベースになる」という独自の「細胞環境デザイン学」を確立。そして、「細胞環境デザイン学」を普及するために2013年「杏林予防医学研究所アカデミー」を開講し、正しい栄養学の普及するほか、各地での講演会やセミナーを開催するなど、精力的に活動しています。

講演実績

読売ジャイアンツ・近鉄バッファローズ・西武ライオンズ・福岡ソフトバンクホークスなど。
プロ野球キャンプにて、選手・ご家族にスポーツコンディショニングについてレクチャー。
倉敷芸術科学大学生命科学部にて「ミネラル栄養学」講義担当。
花園国際美容学院にて「ミネラル栄養学」講義担当。
消費者庁食品表示課、自然療法国際会議(キューバ)、公益社団法人 日本WHO協会(大阪・神戸・鳥羽・大津)、全国学校栄養士協議会、人間サイエンスの会、日本ジュニアスポーツ育成協会、ハワイ州立大学(ホノルル)、岡山大学 農学部、(社)国際和合医療学会、(社)日本緑十字社、京都専売病院栄養科、(社)未病予防推進協会、(社)健康科学研究協会、しちだ教育研究所、(株)船井メディア・その他多数の企業・団体にて

著書

メディア記事

メディアにも多数登場!



◆山田式ミネラル・ファスティングは、体の中を大掃除する、独自の健康法です!

山田式ミネラル・ファスティング(断食)とは・・・ファスティングとは断食のことです。

すべての病気の原因は細胞の機能が変性することで起こります。
そして、病気を治すのは医師でも病院でも薬でもありません。
細胞だけが病気を治すことができるのです。

そして、現代社会は病気をつくっている社会です。
どんなに健康に良いことを実行したとしても、細胞が健康な状態になっていなければ、効果はありません。

「医食同源」という言葉があります。
医学とは、古来より心身全体のバランスや調和を考え、全体を診る医学であり、ギリシャのユナニ医学、インドのアーユルヴェーダ、中国の中医学などは、その当時から病気の予防と自然治癒を目的としており、さらに、診断法や治療法が明確に存在していたのです。

具体的な診断法や治療法としては、触診・脈診・舌診・食事・ファスティング(断食)・生薬/ハーブ・マッサージ・アロマテラピ・音楽療法・瞑想・鍼灸・氣・運動・睡眠・生活指導・・・などをおこないます。
そして、すべてに共通していたのが、「食事療法」や「ファスティング(断食)」なのです。

山田式ミネラル・ファスティングは、体の中を大掃除する、独自の健康法です。

体内に溜まってしまった老廃物や毒素が自然に排泄されて、本来の解毒力や免疫力が復活し、頭も体も心もスッキリして、五感が敏感になり、「脳力」がアップするのです。


Copyright© 2014 honmononoyakata.com All rights reserved.

ページトップへ