本当の健康・安心を求める方にカリカセラピなどの
本物商品を通信販売・お取り寄せ

Amazon Pay
楽天ID決済

 

牡蠣の恵みプレミアム オススメアイテム

牡蠣はビタミン、ミネラル、タウリン、良質のタンパク質を豊富に含んだ優れた食品です。

牡蠣の恵みプレミアム

価格:

10,368円 (税込)

[ポイント還元 103ポイント〜]
購入数:
在庫確認ボタン
返品期限・条件 返品について確認する
お客様の声へのリンク レビューはありません

■内容量:120カプセル
■原材料:カキエキス、HPMC、結晶セルロース、微粒二酸化ケイ素、ステアリン酸カルシウム
■栄養成分表示:100g当たり、エネルギー 330cal、たんぱく質25.1g、糖質0.7g、炭水化物55.7g、食塩相当量2.7g

■お召し上がり方
健康食品として1日あたり3〜7カプセルを目安にコップ一杯程度の水、ぬるま湯などと一緒にお召し上がりください。

(ビタミン類) ビタミンA・B1・B2・B6・B12・C・ビチオン 
(ミネラル類) カルシウム・カリウム・リン・鉄・ヨード・マンガン・マグネシウム・銅・亜鉛
(タンパク質) 私達の体内で合成できない必須アミノ酸に加えて、12種以上のアミノ酸を持ちます。
必須アミノ酸は食べ物から摂取しなければならず、不足すると体の機能を正常に保てなくなります。さらにその他のアミノ酸についても体内で合成できる量は加齢とともに減少するため、外部からの摂取が必要不可欠なのです。
また、牡蠣にはグリコーゲンも豊富に含まれています。グリコーゲンを摂ると筋肉細胞のミトコンドリアを活性化し、私たちの活力源となります。

重要成分たっぷりの『牡蠣の恵みプレミアム』は
あなたの美容と健康の強い味方になってくれます。

  • 1年ほど前に休むことなく患者さんの診療と電磁波障害に関する研究に明け暮れていたため、疲労が蓄積して倒れそうになった時に紹介されたのが『牡蠣の恵み プレミアム』です。 O-リングテストで他社の牡蠣エキスと比べてみると、飛び抜けて人体に良い作用することがわかりました。この牡蠣のエキスは海のミルクと表現されるように、人間にとって必要なミネラルが補給できる本物であることは間違いないようです。疲れた時には通常より多く飲むこともありますが、明らかに元気になります。 また、この牡蠣のミネラルは体内でイオン化して有害な電磁波に対しての防御にもなるので、電気の中に囲まれて生活する現代人には、無くてはならないものになるかもしれません。

  • 株式会社OSP 代表取締役
    飯盛拓

    『牡蠣の恵み プレミアム』は具合の悪いお母さんに、なんとか良くなってほしいという飯盛氏の願いがきっかけでできた商品です。 約45年前、母はむくみがひどく、苦しんでいました。そんな時、ある知りあいが持ってきた牡蠣のエキスを飲んだら体調が大きく改善したのがきっかけで、いつでも飲めるよう、研究・製造をはじめました。『牡蠣の恵み プレミアム』は飯盛氏が毎日午前3時に起きて一人で製造しています。時間と手間をかける純粋手作り製法ですので、大切な有効成分を損なうことなく、多くの栄養が豊富に含まれています。 飯盛氏はもう70代ですが、お肌が綺麗で40代み見えると驚かれています。まさに牡蠣の恵みです。美しくいたい方、元気が足りない方に是非、お勧めしたいサプリメントです。

  • 元石巻専修大学教授 理学博士
    菅原義雄

    飯盛拓氏の開発されたカキエキスは、原料である生カキを十分吟味しており、牡蠣に有効成分として含まれているカルシウム、亜鉛、銅など、また、カキの主成分であるグリコーゲンをはじめ、タウリン、グルタミン酸、アラニン、グリシンなどのアミノ酸、EPA、DHA、など不飽和度が高く良質である脂質、さらに、ビタミンB1、B2、ナイアシン、葉酸などのビタミン類およびヌクレオチドとその関連物質などを豊富に含んでいる。 これをもとに、製造した栄養補助食品は優れた価値を持つものと推奨します。

  • 牡蠣エキスのおかげで親子ともども、毎日を元気で過ごせています。

    知人に勧められて牡蠣エキスを飲み始めて、かれこれ10年以上たつでしょうか。介護職と事務職を兼務し、毎日残業に明け暮れている時でした。気が付くと、他の人より元気に走り回っていました。あの重労働を、つつがなく勤めあげられたのは、牡蠣エキスのおかげだと信じています。
    今年の検診で恐る恐る骨密度を測ってもらうと、値は平均値よりはるか上の方に。ほっとするとともに、牡蠣エキスに感謝しました。
    同じ頃、膝関節症の痛みで、歩くこともままならないほど辛い思いをしていた母にも飲んでもらいました。すると薄皮をはぐように、炎症と痛みが取れていきました。母の骨密度も、今では平均値よりはるか上です。
    牡蠣エキスのおかげで親子ともども、毎日を元気で過ごせています。

    岡山県 小泉雅子様

  • 少しでも元気にと思ってこれからも使いたい!

    人間ドックで、いつもγ-GTPだけがひっかかり他の肝機能は悪くないのに気になっていました。肝臓に良いと聞いて使っていますが、大病したこともあり、体のためにと思って使っています。年令も重ねてきますし、体力はどうしても落ちるかと思いますが、お陰さまで余り疲れずにすんでいます。γ-GTPはひっかかることもなくなりました。お酒を飲んだあと良いも早くさめます、少しでも元気にと思ってこれからも使いたいと思います。

    藤原美穂子様

  • 私達一家は、カキエキスの大ファン

    私とカキエキスとの出会いは、もう10年以上、20年近くに成ります。
    その頃主人は、働き盛り、帰宅は早くて12時30分。2時、3時になる事はざら。
    それにお付き合いで、飲み会も度々あり、かわいそうな位に疲れ果てていました。
    飲み会のあとに、友人にすすめられたカキエキスを飲んでもらった時主人は「これは、魔法の薬か?」と言う位、2日酔いのしんどさも、だるさもなくびっくりしていました。
    それから、私達一家は、カキエキスの大ファンになり、主人と私は、朝、夕、1包づつ飲んでいます。子供達も、小さい頃から、風邪をひいた時は薬といっしょに、カキエキスを飲んでいます。風邪もひどくならないし、治りも早いようです。
    今では、子供達が、海外出張すると言えば(長男インド、次男サウジアラビア、シンガポール)私が無用の心配をせぬ為に、カキエキスを一箱、二箱持たせています。
    子供達も、そのプレゼントが一番心強いようです。

    山中様

手作業にこだわり、時間をかけて丁寧に作っています!

まず原材料となる牡蠣の剥き身は、窯に火を入れ、手作業でじっくりと時間をかけ牡蠣を煮出す作業をおこない、濃縮牡蠣エキスにします。
煮出しが終わると、牡蠣の汁をこして、乾燥機に1週間かけます。その後、粉砕して濃縮牡蠣エキスパウダーが出来上がるのですが、この濃縮牡蠣エキスパウダーに含まれている牡蠣の栄養素は、25倍に濃縮されているのです。
こうした工程に10日を要し、自然のままの牡蠣の栄養素を凝縮して製造しています。

Copyright© 2014 honmononoyakata.com All rights reserved.

ページトップへ