本当の健康・安心を求める方にカリカセラピなどの
本物商品を通信販売・お取り寄せ

Amazon Pay
楽天ID決済

 

2009/02/11 霜焼けが・・・

斎藤とも子です。

私の妹は西東京市に住んでいます。

彼女は小さい頃から足に霜焼けが出来ました。

よく母が足をさすってやっていたのを思い出します。

東京に来てからも毎年のように同じ指に出来ます。

やっぱり今年も出来て、今回は漢方薬を処方してもらったそうです。

私も小さい頃は出来ました。

子供の頃、冬の体育の授業にスケートがありました。

スケートリンクまで行く雪道も、氷の上でのスケートも、まるで拷問のような手足の冷たさです。

本当に泣きたくなります。

終わって温かい教室に入ると、指先はじんじんします。ひどい時には霜焼けになりました。

「霜焼けには“神秘の水”でマッサージすると良い」と、『ゆの里化粧品』を開発している

ミネラベール蠅竜特喃郢里言っていました。

妹にも“神秘の水”でマッサージし、“竹布の靴下”を履くといいよと話しました。

ちなみに、冬になるとガサガサで割れてしまう私の踵は、“神秘の水”をつけていたら

今年は結構きれいです!!

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

Copyright© 2014 honmononoyakata.com All rights reserved.

ページトップへ