本当の健康・安心を求める方にカリカセラピなどの
本物商品を通信販売・お取り寄せ

Amazon Pay
楽天ID決済

 

2009/03/01 不思議な縁

斎藤とも子です。

先月から『気導術』の勉強を始めました。

1年かけて勉強していきます。

自分の健康と、周りの人の健康に役立てられたらいいなと思っています。

その気導術の第1回目の授業で、みんなが順番に自己紹介をしました。

何番目かの男性が「出身は長野です。」と言いました。

自分の順番になって「私も長野出身です。」と言いました。

私の後ろの席の女性も「私も長野です。」と言いました。

あらっ、長野県人率高い!

何故か同郷だというだけで、近所の人にでも会ったような親近感が沸きます。

それは東京生まれの人も同じようで、一緒に授業を受けた練馬生まれのうちの会社の社長も

「あの人、練馬から来たって言ってた。」と気になったみたいでした。

休憩時間に長野出身3人が集まりました。

「長野のどちらですか?」

男性はちょっと離れた地域でしたが、女性は同じ地域です。

「南佐久です。」 「えっ、私もです!」

「南牧です。」   「え〜っ、私もです!!」

「わ〜っ、それじゃあ○○さん知ってますか?」

・・・・

何と、妹の仲の良い友達の妹さんだったのです。

こんな偶然があるなんて!!

帰りに早速妹にメールすると、「友達からもそのメールが来た」とみんなが興奮状態でした。

その後、別のセミナーに行くと、今度は講師の先生が長野の出身で、またまたビックリ。

今まで東京で生活してきて、最近の数年が一番故郷の事を思います。

小さい頃の家、景色、季節、父母や祖父母、田畑の手伝い・・・

自分でも何故思い出すのか不思議に感じていた時に、こんなにも同郷の人に会うなんて。

何かが引き寄せているのでしょうか。

不思議な縁を感じます。

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

Copyright© 2014 honmononoyakata.com All rights reserved.

ページトップへ