本当の健康・安心を求める方にカリカセラピなどの
本物商品を通信販売・お取り寄せ

Amazon Pay
楽天ID決済

 

優秀な発酵調味料 味噌の作り方 教えます

第102回 味噌づくり

こだわりの大豆と、安心な糀を使った味噌づくりを行いました。
講師は、生活全般にEMを取り入れ、現在はご自身で米作りもしている高坂早苗さんです。

5圓梁臚Δ鰺修畊盧笋気鵑煮てきてくれました。
会の直前に再度温めておきました。
102回味噌づくり

まず糀に塩を混ぜて手でよくほぐします。
糀の良い香りが部屋に充満しました。
102回味噌づくり


次に水気を切った豆をこぼれないように適量ビニール袋に入れてつぶしていきます。
手でつぶしてもいいのですが、みんなで袋の上に乗り、足でつぶしました。
ムニュッとした感触・・・
102回味噌づくり


つぶした大豆と糀を混ぜ合わせます。
みんなで輪になり、良く混ぜました。
102回味噌づくり

こうして大豆と糀が混ざったものを、容器に入れていきます。
エンバランスの6Lの容器がぴったりの大きさです。
エンバランスは食品の持ちが良いのが人気の理由です。
大豆を丸めて底に投げつけ、中の空気を抜いていきます。

最後に表面を平らにならし、エンバランスの新鮮ラップで覆ってふたをすれば出来上がり。
あとは熟成されるのを半年ほど待つのみです。
102回味噌づくり


コツを高坂さんに教えてもらい、みんなでワイワイ楽しく作りました。

今回はみんなで作りましたが、こうして我が家の味の味噌が出来上がるのですね。
自分で作ると愛情も湧くので、味も格別なことでしょう。

Copyright© 2014 honmononoyakata.com All rights reserved.

ページトップへ