本当の健康・安心を求める方にカリカセラピなどの
本物商品を通信販売・お取り寄せ

Amazon Pay
楽天ID決済

 

2015/08/22 不注意

早朝、事務所にいると、前の通りをゆっくり進む青い車がありました。進むというより、
止めようとしているのだと思いました。

しばらくすると、「すみません!」と怒ったような声。どうも私に言っています。
見ると、となりの会社の人のようです。なぜか慌ててるというか、怒りを抑えているような感じです。

車、動いてますよ!

外に出てみると、先ほどゆっくり動いていた青い車が、お隣の会社の駐車場の中で不自然な位置に止まっています。
しかも止めてあった車に突っ込んでいるではありませんか?

中を見ると誰も乗っていません。

「これうちの車じゃないですよ」

青の車は古くて錆びだらけの車です。うちの車はいつも古いので、うちだと思ったんでしょうね。

突っ込まれた車の持ち主がコンビニから戻ってきました。
最初の人が、 
「車ぶつけられているよ。警察に電話しなよ!」
なぜか、ぶつけられた車の持ち主はニコニコしていて、持ち主ではない最初にその事故を
発見した人がイライラしています。

結局、青い車は、近所のパン屋さんのだということが解りました。
材料の積み下ろしで、ドライブに入れたままサイドブレーキをかけて止めていたようです。
こわいですね〜。 人がいなくて良かった。

その後、警察が来ました。 ・・・パン屋さんも大変だな〜・・・

私も似たような事を良くやるから他人事ではありません。
精神状態が良くないと、そのような魔が差します。

『心ここにあらず』 なんですね。

車をぶつけられた人。なぜか一番落ち着いています。

どんな時も平常心の人って魅力的ですよね!


TAKA

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

Copyright© 2014 honmononoyakata.com All rights reserved.

ページトップへ