本当の健康・安心を求める方にカリカセラピなどの
本物商品を通信販売・お取り寄せ

Amazon Pay
楽天ID決済

 

認知症には神津健一先生が開発したリゾレシチンのネクストケイ

いつもありがとうございます。
〜健康でワクワクした人生を目指して〜
カリカセラピ 本物の館 公式通販サイトの阿部隆です。

梅雨が続けば続いたで「まだ梅雨は明けないのか!」と文句を言うし、梅雨が明けたら明けたで「暑い!」と文句を言ってします。
不満ばかり言っている自分に気が付き情けなくなってしまいました。


・・・・・・・・・・

前回の認知症の続きです。

ナチュラルクリニック代々木の会長である神津健一先生は、
「アルツハイマーなど認知症になると、一般的な薬の治療では、一時的に症状を緩和させるだけで症状を改善させることはできない」と言っています。

ナチュラククリニック代々木というのは、『薬を処方せず細胞レベルでの「栄養療法」だけで治療を行っている代替医療の先駆的な病院』です。

現代の医療っておかしくないですか?
「患者をろくに診ないでパソコンばかり見ている」とよく言いますよね!

人間は一人一人皆違うので同じ病気であっても原因はいろいろです。治療の仕方も違うはずです。

それなのに患者をろくに診ないで、保険のきく同じ検査をして、保険のきく同じ薬を出します。

できるだけ短時間で、相当な数の患者を診察します。相当儲かっているように感じますが経営は大変なようです。

検査機器などを始め、設備などに高額な費用がかかっているのではないでしょうか・・・


神津健一先生は言います。

「本気で患者さんを治すつもりであれば、生活、食事の指導などたくさんの時間がかかる。しかし、そういった時間には保険はきかない。
今の制度では、患者を診れば診るほど赤字になるのが現状だ!」

神津先生のすばらしいのは、保険はきくが患者のためになら
ない薬を使わず、自ら開発した本当に効くサプリメントを販売したり、講演活動などにより、なんとか病院を運営されてきました。

予防医学・代替医療振興協会の理事長でもあり、これまでに何度もテレビ等のメディアに出演し、多数の著書も出版されています。

スタッフの中には神津先生に共感してボランティアで勉強されているお医者さんもいらっしゃるようです。

神津先生は認知症などの治療にはレシチンがとても重要であると考えています。
レシチンとはリン脂質の一種で、細胞膜などの主成分です。

レシチンは鶏卵や大豆に多く含まれています。ただ、脳には「血液脳関門」があり、この関門を通過できるものは低分子で脂溶性のものに限られています。

そこで、神津先生はレシチンを低分子化し、さらに消化吸収力をアップさせた 『K・リゾレシチン』を開発しました。

・・・・・

認知症は、段階的な減薬指導、食生活の改善と『K・リゾレシチン』を中心としたサプリメントの補完によって、ほとんど回復しております。

認知症は、脳の神経細胞が委縮したり、アミロイドβたんぱくが沈着することで起こる病気です。

健常な脳の神経組織は太く、その接合部であるシナプスの数も多く、神経伝達物質も多いので、精神的に安定しています。

一方、認知症患者の脳では、神経組織が細くやせ衰え、シナプスも少なく、神経伝達物質もほとんどないため、情報をスムーズに流したり、切り換えて伝達したりすることができにくくなって
います。

すると、家族の名前や顔も忘れたり、徘徊したりするようになります。

そこで、先に述べたK・リゾレシチンをとると、細胞に栄養がり込まれるようになるので、脳内の神経線維が太くなり、シナプスも増えます。

細胞膜には、細胞内に栄養をとり込んだり、不要物質を排出する代謝の役割があります。

これまで、細胞で重要なのは核と考えられていました。しかし、核を取り除いても、細胞は死にません。

ところが、細胞膜を取り除くと、細胞はすぐに死んでしまいます。

つまり、脳神経組織を正常な太さに戻し、じゅうぶんな連結で情報伝達をスムーズにするには、レシチンと、細胞膜の外側にある糖鎖との連携が最も重要なのです。

しかしながら、加齢やストレスによってレシチンは徐々に消耗します。とくに、認知症患者の脳内では、健常者の15%しかないともいわれています。

ですから、認知症の予防や改善には、K・リゾレシチンで補給するのが最も効果的です。

私がK・リゾレシチンの開発に成功して以来、多くの反響が寄せられました。

なかでも、アメリカのMIT(マサチューセッツ工科大学)特別研究チームによる動物実験、ヒト実験の結果には、開発者である私よりも、アメリカの大学のほうが興奮と驚きを示しました。

日常的にK・リゾレシチンをとることで、認知症など脳神経の病気はじゅうぶん予防できます。

しかも、摂取のタイミングが早ければ早いほど効果的です。』

(ゆほびか2015年9月号 神津健一会長の記事より)

 ・・・・・

神津先生は76歳になられますが、講演を聴いていても頭の回転の速さに驚きます。
心身ともにお若い事にも驚かされます。

お人柄もすばらしい先生が、命がけで病気に取り組まれている事を嬉しく思います。




〜健康でワクワクした人生を目指して〜
カリカセラピ 本物の館公式通販サイト
TEL:0120-00-5188
FAX:03-3559-7844

Copyright© 2014 honmononoyakata.com All rights reserved.

ページトップへ